明石市・西明石駅が最寄りの歯科。小児歯科が得意な歯医者さん

〒673-0003 兵庫県明石市鳥羽1557
JR神戸線「西明石駅」より徒歩約20分/たこバス「沢野停留所」目の前

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~19:00 × ×

△:14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております。
※第1火曜は、院内清掃につき休診いたします。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

078-927-0551

当院の小児歯科

女性の日本小児歯科学会専門医が担当します

はじめまして。お子さまの治療を担当しております瀧村 美穂枝(たきむら みほえ)です。

皆さまは、歯の治療を受けるのがお好きでしょうか。きっと、ほとんどの方は「歯医者は苦手で…」とおっしゃるのではと思います。大人ですらそう考えるのですから、小さなお子さまなら余計、歯医者さんを苦手としていて当然です。また親御さまにとっても、「どんな治療をするのかな?」「うちの子はちゃんと治療を受けられるかな?」と、ドキドキする場所になっているかもしれません。

私どもは、患者さま親子のそのような思いを十分に理解しています。そして少しでも安心してご来院いただけるよう、親御さまだけでなくお子さまの話にもよく耳を傾け、何でもご相談いただきやすい雰囲気づくりに努めております。

お子さまのお口や歯は、大人と違い成長過程にあるため、今後の成長や将来を見据えた治療が重要です。加えて、年齢ごとの発達段階や、お子さまの心の面への配慮も欠かせません。私は小児歯科を専門としていろいろな治療に携わり、日本小児歯科学会専門医の資格も取得しました。小児歯科の専門医としての経験と知識を、お子さま一人ひとりの健康に活かしたいと願っております。

今、お子さまのお口の中に虫歯や気になることがなくても、ぜひお気軽にご来院ください。楽しく歯磨きや検診を行うことで、歯医者さんに慣れていただけることと思います。

お子さまも嫌がらない、痛みの少ない治療

大人でも痛みを伴う治療は嫌なものです。お子さまであれば大人以上に恐怖心が強く、痛みが苦手なのは無理もないことです。

私どもは、痛みが怖くて歯医者さんに来院できないお子さまを一人でも多く救いたいという願いから、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療をしています。

治療中の痛みを軽減するために麻酔をかけますが、そもそもこの麻酔注射自体が痛いという人も少なくありません。そこで、麻酔注射の痛みが少なくなるよう表面麻酔を使用し、細い注射針を採用しております。また行動小児歯科学に基づいた、痛みを感じにくくさせるテクニックを駆使して麻酔することで、痛みの少ない治療に取り組んでいます。痛みが苦手なお子さまにも安心して頂けることと思います。

「ラバーダム」を使用

治療中は処置を行う歯以外の部分を、ゴムのシートで覆いカバーする「ラバーダム防湿」を行っています。唾液が治療している部分に付着して細菌感染を引き起こすのを防ぐためです。

また、お口の内側や舌を保護し、器具が当たって傷つくのを防止したり、歯の削りカスや薬液、治療器具を飲み込んでしまうことを防ぐ効果もあります。治療を行う先生も治療する歯に集中できるので、速く正確な治療に繋がります。お子さまの治療をより安全に進められるよう配慮しています。

お子さまに合わせた無理のない治療

先生をはじめ、当院のスタッフはみな子供好き。お子さまとのコミュニケーションにも慣れているので、ご来院頂いたお子さまとスタッフは、いつも楽しくお話しています。その結果、医院全体が明るく楽しい雰囲気で、お子さまが歯医者さんへの苦手意識を抱きづらい環境です。

最初は泣いてしまい診療台に乗ることができなかったお子さまでも、トレーニングを重ねるうちに変化と成長が見られるようになります。診療台に乗れる、お口を開けて中を見せられる、などから始まり、最終的に歯の治療を受け入れられるのです。

お子さまが歯科医院と治療に慣れるための後押しとして、様々な工夫を凝らしています。診療台にはテレビを付けており、お子さまはテレビを見ながら治療を受けることもできます。また歯医者さんに通うことが楽しいと思って頂けるよう、治療を頑張ったお子さまにガチャガチャなどをご褒美をお渡ししています。ご褒美をきっかけに、お子さまに「頑張ってよかった」という気持ちが芽生え、次回もスムーズにご来院頂けることを願っているのです。

それでも治療中に泣いてしまうお子さまはいらっしゃます。泣いてしまっても大丈夫。泣くことで治療中の不安やストレスを発散していることもありますし、泣いたことで「上手にできなかった」などとマイナスに感じる必要は決してありません。今日は泣いちゃったけど、「大きなお口を開けてくれてくれたから良く見えたよ!」「虫歯が無くなってよかったね!おめでとう!」と出来た事をみんなでたくさん褒めてあげましょう。全力で励ますことで少しづつ自信をつけてもらい、次回の治療につなげること、お子さまの笑顔を引き出すことを大事にしています。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。
お口の写真を撮ったり、必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療方針をご案内します。また、歯磨きの仕方や食生活についてのアドバイスを行います。

治療にむけてのサポート

原則として、初めてのご来院時にいきなり治療をすることはありません。(治療の緊急性により例外はあります。)

治療の流れをわかりやすく説明したり、使用する器具を見たり触ったりする「Tell Show Do法」などのトレーニングを行い、お子さまが安心して治療を受けられるよう準備をします。

治療

次回ご来院時、治療を開始します。

再発防止

治療が終われば終わりではありません。お子さまのお口の健康を守るために、定期検診や虫歯予防処置、歯のクリーニングをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-927-0551

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:30~18:00

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております。
※第1火曜は、院内清掃につき休診いたします。

078-927-0551

〒673-0003
兵庫県明石市鳥羽1557
JR神戸線「西明石駅」より徒歩約20分
たこバス「沢野停留所」目の前

たきむら歯科クリニックでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!